チェアサイド・コミュニケーション

※ 「withコロナ」「ニューノーマル」 ウイルスの脅威が浸透した今、どのクリニックも、より安心・安全な医療の提供が求められるようになりました。 歯科医療そのものについても、大きな変化がはじまっています。 現在の歯科医療は、口腔内だけではなく全身的な健康を守る役割が増えました。 このように歯科業界は今、大きな変化を迎えていますが… ※ 時代が求める歯科医院になるには? 歯科医師だけではなく、DHも一丸となって、より安心・安全な診療を目...
詳しく見る

チェアサイド・コミュニケーション│医療情報研究所DVD

パターン化しやすい犬と猫の泌尿器疾患を見直そう!

※ 慣習的な治療をしていませんか…? 猫に多くみられる泌尿器疾患。 その罹患率はとても高く、猫の2頭に1頭がFLUTDや尿石症、膀胱炎、尿道閉塞など、なんらかの泌尿器疾患の経験があると言います。 先生も日常診療で、これらの疾患に遭遇する機会が多いのではないでしょうか。 治療が難しい疾患のひとつですが、先生はこれらの泌尿器疾患を適切にコントロールできる自信がありますか? もし先生が慣習的な「尿路感染症には抗菌薬を投与しておけば良い」「尿石...
詳しく見る

パターン化しやすい犬と猫の泌尿器疾患を見直そう!│医療情報研究所DVD

~ Dentistry is a work of

※本当にこれで良いのだろうか? 日常臨床や新しい技術を学ぶとき、「本当にこれで良いのだろうか」と悩んだ経験はないでしょうか? その原因の多くは、これまでに学んできた膨大な知識と技術、日々アップデートされる歯科医療情報にあるようですが… ※次々と新しい技術が提唱される歯科医療 しかも、それぞれが異なる主張をすることがあり、その多くは非常に高度で、簡単に習得できるものではありません。それぞれを完全マスターする間もなく、次々と新しい情報が押し寄...
詳しく見る

~ Dentistry is a work of love ~  Longevity から学ぶ Dr.本多の補綴治療計画メソッド│医療情報研究所DVD

アレルギー特化型 クラニアルテクニック進化論

アトピーの患者、9年で16万人増 2020年6月、日経新聞にこのような見出しの記事が掲載されました。厚生労働省の調査によると、2008年に約35万人だったアトピーの患者は、2017年には51万人となりました。 9年の間に、なんと16万人も増加したのです。さらにもうひとつ、興味深い指摘があります。それは先進国では、花粉症などのアレルギー疾患全体の患者の数も増加傾向にあると言うのです。 もしこの指摘が正しいとしたら、これから先もアトピーや花粉症...
詳しく見る

アレルギー特化型 クラニアルテクニック進化論│医療情報研究所DVD

ストレス軽減!看取りとメンタルケア

※ 伴侶動物の看取りと、どう向き合うか…? 先生は看取りについて、どうお考えですか? 獣医師の先生の仕事は、動物のケガや病気を治療することです。 しかし、生命ある生き物を扱う以上、そこには必ず「死の問題」がつきまといます。 それが寿命によるものなのか、病気や事故によるものなのかは患者により異なります。 しかし、いずれ訪れる動物の死が避けられないものなら、獣医師は、「死との付き合いから逃れられない職業」だと言えるでしょう。 では、先生は...
詳しく見る

ストレス軽減!看取りとメンタルケア│医療情報研究所DVD

最新DVD教材